2012年01月03日

鎌倉ラヴァーズ・キス撮影スポットの旅 5

「ラヴァーズ・キス」をご存じでしょうか。



以下、ウィキペディアからの引用です。

『ラヴァーズ・キス』 (LOVERS' KISS)は、吉田秋生による漫画作品、及びそれを原作として2003年に公開された映画(監督:及川中)。鎌倉を舞台に繰り広げられる、男女6人の交錯する想いを描いたラブストーリー。

映画紹介サイト
http://www.cinematopics.com/cinema/works/output2.php?oid=2927

2002年の映画です。。。10年前。あおいちゃん撮影時は16歳です。
私はこの映画の舞台挨拶に行きました。

セクシャルマイノリティの中では有名な映画かもしれません。
出演する高校生の関係がw
あおいちゃんは、先輩にあこがれる女の子役です。


この撮影スポットをマウンテンバイクで巡ろうの旅。
ラヴァーズキスは、鎌倉の建物をそのままロケとして使っています。

準備編については こちら


---

前回の記事→http://aisupetsitter.seesaa.net/article/242167177.html
の「NAVY YARD」
http://www.navy-yard.com/

「最新号のBRUTUSに大仏の近くにあるバウムクーヘンやさんが載ってるのよ」

とお店の人がいい、
それを聞いて早速買ってきたお客さんがお店の人と食べていた。

「長谷駅隣だし、いってみよっか」と友達とその場計画w

長谷駅へは道一本。
車道は動かないw
この時期は遅れていた紅葉がいい感じな鎌倉でした。

ディズニーランドのファストパスの気分です。
びゅんびゅんーー



小道を走り抜ける友達w



まぶしい!
長谷駅です。江ノ電。

映画のシーン。長谷駅。



悩める高尾くんがいます。



心中の二人がいます。



別れの二人がいます。

長谷駅はけっこう重要な駅です。

リアルでは。



ベンチは持ってきたのかなー
ホーム外の踏切から撮影。怪しい人w


さて、バームクーヘンやさんを探しますか。

Googleさんにきいて、地図を見る。

ない、ない、ない。
えーーー

ないよー。

しばらくうろついたのだけれどなくて、
日も落ちてきて(15時過ぎ)

あきらめることに。

あきらめてなんとなく入った横道に・・・うお。

あったーーー!!><

輪心(わこ)
http://www.waco-kamakura.com/





手書きだー



けっこう人がやってくる。



ぐるぐるー







家の作りもおもしろい。

「「NAVY YARD」さんから聞いてやってきました!」
とお店の人にいってみたw





大仏ww



さて、バウムクーヘンも手に入れ、次は極楽寺駅だ!!


その6につづく。

posted by あいす at 06:00| Comment(0) | いってみたよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。