2012年03月23日

マキコミマキコマレ

「一、十、百、千、万、・・・兆!」と言われたら、まだ大きさが理解できる。(10の12乗)

「一、十、百、千、万、・・・垓!」と言われたら、ちょっと不安だけど、まだなんとかなる。(10の20乗)

「一、十、百、千、万、・・・不可思議!」と言われたら、もう、数字なのかもわからない。(10の64乗)
数が大きすぎて想像がうまくできない。でも確かに存在する。知っている人は知っている。


まさに今、私はそんな状態になっています。
がんばれ、わたし!!(仕組みとスキルでな)


参考:大きな数の数え方→ http://www.suguru.jp/learn/big.html

【関連する記事】
posted by あいす at 22:46| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。