2011年10月26日

釜山いったよ、のもくじ

10/26

写真をフリッカーから引き込んだのと、
何枚か写真をくわえ、

全体的に見やすくなったかなーと思いますー



---
2011年10月8日から11日まで、
韓国釜山にいってきました。

目的は、韓国のお友達のえみさんに会うこと。

今回はえみさんも読めるように、
わかりやすい、を目指して記事を書いてゆきます。


登場人物


---


<釜山行く前>

えみさんとの出会いから

釜山にいくことにした

はじめての成田空港

---


<釜山でのスケジュール記事>

1日目

2日目

3日目

4日目

---


<たべもの記事>

1日目たべもの

2日目たべもの

3日目たべもの

4日目たべもの

---


<まとめ記事>


のりものまとめ

ことばについて

あいすさんの体調

釜山でのWi-Fiのこと

韓国の住宅について

釜山にいって思ったこと

気が付いたこと
posted by あいす at 09:03| Comment(0) | 釜山旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月19日

気がついたこと--釜山にいったよ

10月8日から11日まで、韓国釜山にいってきました。

目的は、韓国のお友達のえみさんに会うこと。

今回はえみさんも読めるように、
わかりやすい、を目指して記事を書いてゆきます。

登場人物

釜山へいったよ、のもくじ
---

*犬

韓国ではcrazy peopleのことを「いぬ」というそうです。
夜に大声で歌っていたりする人のこと。

実際の犬はというと、
日本では手足が短いと、かわいい、となりますが、
韓国は、手足が長いほうがよいそうです。

なので、ダックスフンドは見ませんでした。
シーズは数匹、マルチーズ、チワワ。
チワワも日本のような弱々しくはなく、
がっちりしっかりしたチワワ。
あとは、ゴールデンレトリバー、コリーなど、大きな犬でした。

国際市場には、日本人向けなのか犬の服を売っているお店がありました。

ともちゃんの家のちょんちゃん。
目をそらされるw

image-20111017232504.png


*夜景
とにかくきれいです。
LED電球で、日本ではあまりない、緑や青の光も多い。
協会は十字架が赤のLEDの光で目立っていました。

看板は文字ばかりで、日本のようなキャラクターはほとんどありません。

節電でもないですから、豊富に電気を使っております。

ということを書いていると、
ああ、あの地震の経験者なのだなぁと改めて思います。

image-20111017232537.png
ダイヤモンドブリッジ


*信号

歩行者用信号。
上が赤、下が緑。同じです。
が、緑に変わると、信号が点滅します。

日本だと、点滅すると、もうすぐ赤に変わるよ!
というお知らせです。

あいすさんは、毎度日本の感覚で、一人慌てていたのでした(苦笑)


*本屋さん

釜山の本屋さんってどんなのかな?

と、楽しみにしていたあいすさん。
驚愕の事実。

本屋が、ない。
古本屋も、ない。

一つだけ、金海空港で小さな本屋さんを見つけましたが、外国人向け。

えみさんに聞いたら、

デパートにはあるけれど、値段が高い。
今はみんな、安いからネットで買ってしまう。
だから、本屋さんがなくなってしまった、と。


日本もそうなるのかなぁ。


*クレヨンしんちゃん

韓国ではクレヨンしんちゃんが有名で、
作者の方が亡くなったことがとても悲しかった、とえみさんがいっていました。
街中にもいるしんちゃんw
みさえもひまわりも奥にいるよ。

posted by あいす at 09:31| Comment(0) | 釜山旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

釜山にいって思ったこと--釜山にいったよ

2011年10月8日から11日まで、
韓国釜山にいってきました。

目的は、韓国のお友達のえみさんに会うこと。

今回はえみさんも読めるように、
わかりやすい、を目指して記事を書いてゆきます。

登場人物

釜山へいったよ、のもくじ

---


釜山1日目。
すでにあいすさんは凹んでいました。

もうちょっと、英会話、できるようにしておけばよかった。。。
話題にできることを、英語にしておいたらよかった。
地震関連、自分のこと、など。

ばか!あほ!


泊まらせてもらった部屋には、えみさんの机があって、
そこのホワイトボードに、TODOがかかれ、
自分がなりたいものの写真が貼ってある。


わたしは、甘い。


釜山2日目。

韓国に興味があって、釜山にきたわけではない私は、
(えみさんに会いにきた)
韓国の俳優も知らず、歴史も知らず、なにも知らず、
歴史の説明をしてくれるともちゃんを困らせた。
Galaxy tabもなくすし。

自分の国のことも知らない。
韓国のことも知らない。
英語もうまく話せない。

それでも時間を割いて、わたしに接してくれる、お友達がいる。


わたしは一体なんなんだ?


釜山3日目。

とにかく凹んでいてもしょうがない。
帰国したら改善策考える。

えみさんのTODOの近くにかいてある、

「Try to be positive make an effort everything I do.」を眺める。


釜山4日目。

バス停までえみさんとともちゃんに送られ、
一人で、空港へゆく。

空港で無料でPCが使えるところを発見。
英語でつぶやく。

今の私にはまだ、
文法がおかしいのは大丈夫で、
日本語の感覚で英文を作った結果嫌悪感がある、
という感覚がわからない。

いつかわかるようになるのだろうか。

とにかく、全部が悔しくて、
釜山から離陸したところで、窓の外を見ながら泣いていた。

わたしは場の雰囲気や、他人にひきずられて泣くことはないです。
自分の身にも起こったことと似ている状況で、涙が浮かぶことはありますが。
ほとんどが、自分のために泣きます。

そんな自分がおかしいのかとも思ったこともありますが、
最近は、まぁいいか、という気持ちでいます。


とにかく私は、日本のことを知らないとならない。
おすすめの本や、読み方はおしえてもらったので、
図書館などでたくさん読むつもりです。


言葉は、文化である。


posted by あいす at 09:30| Comment(0) | 釜山旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。